CASE事例紹介

不動産相続では、思わぬ相続
(争族・争続)がつきものです。
事前に事例を知ることで、
対策することができます。

不動産相続事例

「お手軽に受講可能な“オンラインセミナー”」

相続対策を考え始めた80代女性のN様。数年前から相続対策を考えなければと思いながらも、下手に相談すると色々と営業されるのではないかと心配があり行動に移せなかったそうです。
家族とも遺産相続について話す機会が増えてきたことも後押しとなり、そろそろ真剣に対策の必要があると実感したのです。
相談先の目星がなかったため、ご自身でインターネットや知人に相談しつつ、親身に相談してくれる先を探していたところ弊社の相続勉強会にたどりつかれました。
特に“オンラインセミナー”で本格的に勉強ができることに興味をもたれました。
セミナー会場への訪問や、コロナウイルス感染が心配だったことが同時に解消でき、さらには希望日時で開催してくるというサービスなどが受講のきっかけに繋がったとのことです。

※オンラインセミナーはPC・スマホ・タブレッドでの受講が可能です。
  初めての方でも手軽に始められます。
  操作方法についてもご説明いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

N様は短期間で集中して受講したいとご希望されましたので、全5回(各回2時間)の勉強会を1週間で開催させていただきました。
弊社のオンラインセミナーは1対1ですので、お気軽に質問ができます。
勉強会の中での疑問だけではなく、N様ご自身に当てはめたご質問にもしっかりとお答えしました。
全5回を受講されたN様より、「相続に関する基礎知識、遺産相続に大事な考え方、弊社の相続対策に対する思いを共有してもらい、非常に感銘を受けた。今後の相続対策はすべて任せたい」というお言葉まで頂戴することができました。
今後は、相続資産の現状を把握するためのROA診断を行い、最善の相続対策をN様とN様のご家族とご一緒に作り上げていきます。

 ※勉強会後の個別面談もオンラインで対応できます。
  遠方の方でもご活用いただけますので、お気軽のお問い合わせください。