NEWS お知らせ

査定依頼から相続対策の相談に!

2021.01.23

2021年1月吉日

 

不動産の一括査定サイトにアパートの査定をお願いしたのがきっかけでした。

母の所有物なので直ぐに売却ではないのですが、空部屋もあるので売却すると幾ら位か知りたかっただけなので、

電話での営業はしないでほしいとメールで査定額をお願いしました。

翌日担当の方からメールで挨拶と簡易査定が送られてきましたが、共有名義の問題点や、

越境の問題は解決しておいた方が良いとのアドバイスを頂いたので、

電話で相談してみたところ、一度相続セミナーに参加してみては?とお誘い頂きました。

セミナーはコロナウィルスの影響で私たち家族のみの参加にして頂けたので、毎回個人面談の様にいろいろな質問をさせていただきました。

アパート以外にも貸している戸建や姉の住まい、現在は使っていない本家のことも相談させて頂き、

私達が浅知恵でこれまでしてきた相続対策は間違っていたのだと知りました。

トータル5件の査定と問題点を教えて頂き、売却するならこの物件、有効活用するならこの物件!などとアドバイスを頂き、

将来の売却に向けて名義変更、測量、分筆、越境の解消などをお手伝いして頂き、

最後に家族信託登記をしておくのが良いと、ご紹介の司法書士さんにも家族信託セミナーをして頂きました。

まだ母の思い入れもありどの不動産も売却していませんが、売却するときは絶対にホームプランナーさんにお願いしたいと思います。