ブログ

玄関の収納法

一般的なアパートやマンションでは、玄関は狭く設計されています。
戸建て住宅でも、玄関が狭いお家もあります。
限られたスペースに、家族全員の靴をどうやって収納しようか悩んでしまいます。
今回は、玄関の収納についてお話しいたします。

 

その一、下駄箱の不要な靴を処分する

普段、掃除を怠りがちなのが、玄関の下駄箱の中。
一度、中に入っているすべての靴を出して、いらない靴を処分してから中の棚をお掃除しましょう。
特に履いていない革靴やブーツなどは、カビが生えてしまうことが多いのでしっかりと風を通してあげると同時に、下駄箱の中をしっかりと乾燥させましょう。

処分するといっても、いつか履くかも。と思うとなかなか捨てられません。
例えば、

・形はきれいだけど、履くととても痛い靴
・高かったけれど、あまり履かない靴

これらのように使用回数は低いけどお気に入り、高かったものは中古買い取りしてもらったり、フリーマーケットに出すなど、ただ捨てるだけでなく、再利用を考えてみてはいかがでしょうか?

自分だけでは決められない方は、下駄箱に入る靴の数を数えて、家族一人ひとりが持てる靴の数を話し合って決めてしまうというのも手です。
家族で話し合い「その靴は、もう履かないから処分しよう!」と言ってもらうといいかもしれません。
沢山あり過ぎて悩むのも手間だという方はいっそのこと「今年は、絶対履く!」と思う靴以外は、思い切って処分してみてはいかがでしょうか?
かなりすっきりするでしょう。

 

その二、玄関を来客視点で不要グッズをチェック

一度、玄関にあるものを来客者の視点でチェックしてみましょう。玄関にあるものは靴だけとは限りません。
例えば、傘や工具、キャンプ用品、子どものボールなど様々なものが置かれてはいませんか?

来客者の視点で客観的に見てみると、ゴチャゴチャしていていたり、整えられていなかったりすることが多々あります。
「これは本当に玄関に収納しなければいけないのか?」「他に収納できる場所がないか?」を考えて玄関にゆとりを作ってあげましょう。

 

その三、アイデア靴収納で下駄箱をすっきり

靴の収納はちょっとした工夫で今まで以上に収納力がアップしたり、使いやすくなります。

・突っ張り棒
突っ張り棒を2本渡し、その上に靴をひっかければ倍量収納!

・靴箱に小窓
靴箱にカッターで小窓をあければ外から靴が分かって便利!

・収納グッズ
市販の収納グッズを使って靴の収納能力をぐんとアップ!

 

ちょっとしたアイデアで、かなり使いやすい玄関になります。ぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事

  1. アパートのリフォーム/リノベーション
    ◎まるで和モダンをコンセプトにしたデザイナーズマンション!古くなった賃貸マン...
  2. 外壁、内装、漆喰塗り壁、内部オイルニス工事の新築住宅
    ◎木調と白を基調にした大人のオシャレを追及外観からログハウスのようにも見えるウッディ...
  3. IMG_6410
    ◎自然豊かなセカンドライフを笛吹市で楽しむ桃源郷「笛吹市」は、“ 桃・ぶどう日本一の...
山梨県初ボーカロイドと音楽制作のDTMセミナー
声楽と発声とボイストレーニングの山梨県音楽スクール
ページ上部へ戻る