ブログ

浴室・浴槽のリフォーム

お風呂は毎日使うものなので、いつまでも清潔に使いたいですよね。
今回は基本知識「在来工法のお風呂」と「ユニットバス」の違いについてご紹介いたします。

在来工法とユニットバスでは、双方メリット・デメリットがあります。
詳しくは、リフォーム会社と相談して決めましょう。

 

■風呂の種類

「在来工法のお風呂」と「ユニットバス」の違い

【在来工法のお風呂】
昔ながらのやり方で、現場にて、職人が、知識と経験で組上げるお風呂。
浴槽、タイル、水栓金具など自由に選ぶことができ、時間をかけて、こだわりのお風呂を作りたい方にオススメです。

【ユニットバス】
必要な商品を工場で生産し、パッケージ化したお風呂。
パッケージ商品ではあるが、浴槽、タイル、水栓金具等 決められた商品から選ぶ事ができる。
安定した品質の商品をお客様に提供でき、人気がある。
在来工法より、短期間で仕上げることができ、保温性、防音性、水密性など機能がすぐれている。
また、目地がすくなくお掃除がカンタンです。

 

■お風呂サイズの基本

お風呂サイズの基本は、在来工法、ユニットバスともに、主に 0.75坪、1坪、1.25坪の3種類が一般的です。

 

■風呂リフォーム手順と工期

主流のシステムバスでのリフォームの場合、単純なシステムバスの交換であれば、工期は約3日~5日程度です。
在来工法の浴室からシステムバスにリフォームする場合は、既存の浴室の解体・撤去、下地コンクリート打設、配管などが必要な為、工期は1~2週間かかります。
工事内容により、かかる日数は大きく異なりますので、詳しくはリフォーム会社にご確認ください。

【システムバスのリフォーム】
木造住宅の在来工法浴室をシステムバスに変更

1.既存浴室解体、撤去
2.配管設置、モルタル打ち
3.システムバス床設置、レベル出し、配管接続
4.システムバス壁・天井組立
5.器具を取付して完成(ドア廻り脱衣室側補修)

 

古くなった浴室も、リフォームすると、新築のように、驚くほどきれいによみがえります。
リフォームで、あなたが想い描いている理想を実現させてみませんか?

場所や施工事例を自由に選べる格安リフォーム。工事つき料金表示で追加料金一切なしのワンプライス。理想の家づくりをお手伝いいたします。

格安リフォーム工事 リフォームで住まいをアップグレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事

  1. アパートのリフォーム/リノベーション
    ◎まるで和モダンをコンセプトにしたデザイナーズマンション!古くなった賃貸マン...
  2. 外壁、内装、漆喰塗り壁、内部オイルニス工事の新築住宅
    ◎木調と白を基調にした大人のオシャレを追及外観からログハウスのようにも見えるウッディ...
  3. IMG_6410
    ◎自然豊かなセカンドライフを笛吹市で楽しむ桃源郷「笛吹市」は、“ 桃・ぶどう日本一の...
山梨県初ボーカロイドと音楽制作のDTMセミナー
声楽と発声とボイストレーニングの山梨県音楽スクール
ページ上部へ戻る