ブログ

塗料の種類と特性

前回は塗料の水性系と溶剤系についてご説明しました。
今回は塗料の成分の組み合わせによって作られる塗料の種類と特性をご説明します。

まずは少しおさらいをしましょう。
塗料の成分は塗膜となる成分として顔料、樹脂、添加物があります。
その反対に、塗膜とならない成分として溶剤があります。
よく耳にするアクリル樹脂、ウレタン樹脂などの塗料はこの4つの成分の組み合わせや、割合を変えることで作られる塗料なのです。

では、作られた各塗料の特性についてお話します。

アクリル樹脂系塗料
・価格が安く、取り扱い易いのが最大の長所です。
・新築時の塗装によく使用されています。
・塗り替えには耐久力の関係で現在あまり利用されていません。
・艶消しの外壁等に需要があります。
耐久年数は約3~5年です。

ウレタン樹脂系塗料
・性能、価格の両面でバランスが良く、最もポピュラーな塗料です。
・場所を選ばず、多方面で使用され、特に木部には頻繁に使われます。
・耐久性、作業性に優れ、ほとんどの下地(最初に塗る塗料)に対応します。
・一昔前まではほとんどがこの塗料が利用されていました。
耐久年数は約5~7年です。

シリコン樹脂系塗料
・戸建ての塗り替えでは現在はこのクラスが利用されています。
・外壁、屋根などに使用され、耐久性、紫外線、湿気に優れた塗料です。
・アクリル、ウレタンと比較して費用は高いですが、耐久年数が優れています。
耐久年数は約7~10年です。

フッ素樹脂系塗料(セラミック系)
・ビルや橋梁など、あまり頻繁にメンテナンスできない場所に使います。
・塗料の中で、価格、耐久とも最高ランクの塗料です。
・強靱な塗装膜を作ります。
・価格が高いことが欠点です。
耐久年数は11~15年以上です。

無機質系塗料
・製造段階から石油系資源を極力省いた環境に優しい塗料です。
・緻密な塗装膜が作られます。遮熱や大気を浄化する機能があります。
・耐久力はシリコンとフッ素の間くらいで価格も比較的手ごろです。
・弾力、粘着力に欠けるのが欠点です。
耐久年数は約12年前後です。

光触媒塗料
・光触媒機能により汚れを分解します。
・遮熱効果や大気を浄化する機能があります。
・親水性で汚れが付きにくくなっています。
耐久年数は約12年前後です。

断熱塗料
・宇宙開発機構が開発した塗る断熱塗料です。
・塗るだけで、結露防止、高い断熱性を発揮します。
・室内に塗ると、防菌、消臭、空気質の改善を測ります。
・コロニアル瓦や金属の屋根に塗ると断熱、耐久性等の効果があります。
耐久年数は約15年前後です。

石調塗料
・見た目が人工の大理石の様に見える外壁塗料材です。
・ほとんどが吹き付け仕上げですが、ローラー仕上げもあります。多少価格が上がります。
・ローラー仕上げは塗装膜が厚くなり、耐久性も増します。
・重厚な見た目で、トップコートを塗ることで表面も削れることはありません。
耐久年数は約15年前後です。

たくさん種類があっていまいちピンとこないと思いますが、たった4つの成分でここまでいろいろな塗料が作れます。もちろん、それぞれに長所や短所があるので塗料を選ぶ際にはよく考えましょう。

場所や施工事例を自由に選べる格安リフォーム。工事付料金表示で追加料金一切なしのワンプライス。理想の家づくりをお手伝いいたします。

格安リフォーム工事 リフォームで住まいをアップグレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事

  1. アパートのリフォーム/リノベーション
    ◎まるで和モダンをコンセプトにしたデザイナーズマンション!古くなった賃貸マン...
  2. 外壁、内装、漆喰塗り壁、内部オイルニス工事の新築住宅
    ◎木調と白を基調にした大人のオシャレを追及外観からログハウスのようにも見えるウッディ...
  3. IMG_6410
    ◎自然豊かなセカンドライフを笛吹市で楽しむ桃源郷「笛吹市」は、“ 桃・ぶどう日本一の...
山梨県初ボーカロイドと音楽制作のDTMセミナー
声楽と発声とボイストレーニングの山梨県音楽スクール
ページ上部へ戻る